金子システム株式会社
業務内容 | 会社案内 | アクセス | サイト案内 | お問い合わせ | オンラインショップ | 製品サポート

【UCB-BF609】

UCB-BF609ユーザーズマニュアル 第4版
UCB-BF609回路図
UCB-BF609 CrossCore Embedded Studio用フラッシュライタプログラム(バイナリ)
UCB-BF609 CrossCore Embedded Studio用フラッシュライタプログラムのソースをご希望の場合、お手数おかけして申し訳ありませんが、 こちらより問い合わせください。 CrossCore Embedded Studioのサンプルを元に作成されており、CrossCore Embedded Studioライセンスの都合で公開しておりません。CrossCore Embedded Studioライセンスを所有されている方にソース一式を提供しております。
UCB-BF609用u-bootバイナリ
UCB-BF609用u-bootソース
CrossCore Embedded Studio UCB-BF609-C用Custom Board Support File 2015/10/02更新
CrossCore Embedded StudioでJTAG-ICEを使ったデバッグを行う際に設定してください. デバッグ前にクロックとDDR2-SDRAMの設定を行います.
※S0CLK/S1CLKの設定間違っていました. お使いの方は再度ダウンロードお願いします. 2015/10/02

コード例 使用
ペリフェラル
説明 ダウンロード
GPタイマ周期割込 GPTIMER GPタイマを使って一定時間ごとに割り込み処理を行うコード例です。 bf60x_gpio_int_cces.zip
PWM出力 PWM PWMピンからPWMを出力するコード例です。 bf60x_pwm_simple_output_cces.zip
UARTループバック UART UART0のループバックを行うコード例です。 bf60x_uart_loopback_cces.zip
GPIO割込み GPIO GPIOのピン変化で割り込みを発生させるコード例です。 bf60x_gpio_int_cces.zip

※ファイル名の *****_cces.zip はCrossCore Embedded Studio用、*****_gcc.zip はgcc(Eclipseプロジェクト)用です。
金子システム株式会社
神奈川オフィス
神奈川県川崎市中原区上平間1700-130河野ビル1F
Tel : 044-544-3612   Fax : 044-201-6955
本     社
長野県東御市加沢668-1
Copyright (C) Kaneko System Co.,Ltd. All Rights Reserved.